スタッフ募集タイトル
研修生募集

わらでは、滞在しながらWaRa倶楽無や百姓屋敷わらの宿の仕事を主に農業・建築などのお手伝いをしていただく研修生を随時募集しています。

接客、自然料理、自然農、建築、土木、DIY、の知識・経験がある、または興味があってこれから学びたい、ここでいろいろ試してみたい!という方歓迎です。

週末などのイベントの運営と、日常では実践的な生活の知恵・気づきを労働を通じて学んでください。

研修生がスタッフとして働くことを通じて接客や料理・建築・農業を学びながら山村の生活を体験し、「生きる力」を高め、勘を養い、自己能力を開発し、将来の可能性を広げることを目指しています。

四季のうつろいを、新芽の息吹で、作物の成長で、日々の食卓で、五感で感じながら目の前のこと、目の前の人に心を尽くして「生きている」実感を存分に楽しんで味わってみてください。

とはいってももちろん、田舎は理想郷ではありません。
何だかんだいっても不便だし、お店はないし、接客や畑や建築作業もたまにやると楽しいけど、毎日のこととなると・・・

でも、私達が自然から離れてしまったり、ながらで漫然と日々を過ごす中で何か失ったもの、わからなくなってしまったものが、あるのではないでしょうか。

また、普段何気なくやりすごしている、「食べる」という行為も、目の前の食卓に行きつくまでの必要な過程、手間、努力や工夫があり、それ以前に天地の恵みで育ち、生命を差し出してくれた他の動植物へ想いを馳せることで、自然と感謝して「頂く」という気持ちになれると思います。

「人間も自然の一部」と感じられる環境の中で自分を見つめなおすことで、忘れてしまった何かを思い出し、自分が大切にしたいものが見つかるかもしれません。

みんなで一緒に「おいしく」「楽しく」「ありがたく」五感を喜ばせる生活を楽しみたいと思っています。

研修生体験

季節の重ね煮料理、天然酵母パン、うどん、お菓子作り、もちつき、、テーブル、カウンターテーブルなどの家具作り、米作り、田んぼの整備、野菜作り、無農薬・無肥料栽培、鶏小屋作り、ツリーハウス作り、焼却炉作り、花壇作り、階段作り、小屋作り、石垣作りetc・・・

- 1日の流れ -
6:30 - 起床 朝の掃除/洗濯
7:30 - 気功 (日によって雲海に浮かぶ太陽を真正面に見ながら)
8:15 - 朝食、片付け
9:00 - それぞれの作業へ
(例)
・客室掃除/食堂掃除/外回り掃除/料理仕込み/まかない作り/接客
・畑作業
・建築・土木作業/環境整備
12:00 - 昼食、片付け、休憩
それぞれの作業へ
19:00〜20:00頃 - 夕食(お客様の状況次第)
後片付け/掃除
  • お休みは天気等の都合により不定休ですが、(火曜日が休みのことが多いです)あります。
  • 断食セミナーやその他のセミナーに参加したり、船越康弘の話を聴く機会、温泉・花見・紅葉見物・研修旅行にみんなで行ったりと、多くの体験を得る機会もあります。
よくあるご質問
Q. 応募〜採用までの流れを教えてください。
A. まず電話かメールでお問合せ下さい。 相互の理解不足などのないよう、一度お客様としてお泊まり頂き、そこで面談の上、決定となります。 履歴書のようなものをご用意頂くことになります。
Q. 年齢制限などの応募資格はありますか?
A. 18歳以上30代まで。
Q. 期間はどれくらいですか?
A. 最低1年以上で、ご自身でお決めください。
Q. お給料はでるのでしょうか?
A. わらではお給料は出ません。また、WWOOFの制度もありません。
Q. 参加費用などはかかりますか?
A. 基本的にかかりませんが、こちらへの往復の交通費や研修旅行などにご参加の場合はご負担下さい。
Q. 寝泊りする部屋は?
A. スタッフ用の部屋をご用意します。2〜3人の相部屋になることもあります。
Q. 担当する作業などは決まっているのでしょうか?
A. 特に決まっていません。
Q. 自分で用意するものはありますか?
A. 特殊なものはありませんが、面談でお伝えします。
⇒ お電話にてお問合せ : 0866-48-3243
⇒ オンラインにてお問合せ : お問合せフォーム